「 機械学習 」 一覧

【機械学習・手法比較】決定木とナイーブベイズを比較してみた。

同じデータを使って、教師有り機械学習手法の 決定木(Decision Tree)とナイーブベイズ(Naive Bayes)を比較してみました。 機械学習用のフリーソフト「Weka」を用いて検証し

続きを見る

【Weka】アソシエーション・ルール(association rule)【機械学習】

フリーの機械学習ツール Weka でアソシエーション・ルール(association rule)を使ってみたときのメモです。 アソシエーション・ルール(association rule)とは、事

続きを見る

【Weka】欠損データを自動的に補完するフィルタを使ってみた。

機械学習で用いるデータについてです。データは完璧なことに越したことはないが、通常は、ある属性の値が入っていない欠損データ(Missing values)があります。この欠損データをどう取り扱うかについ

続きを見る

【Weka】ARFF 形式から CSV 形式に簡単に変換する方法。

フリーのデータマイニングツールである WEKA では、ARFF 形式と CSV 形式のデータを読み込むことができます。 今回は、ブラウザ上で、Weka 専用の ARFF形式 から CSV形式に簡

続きを見る

【Weka】CSVファイルを読み込んで決定木を実行。

フリーの機械学習ソフト Weka を使って、CSVファイルを読み込んで決定木(Decision Tree)を実行したときのメモです。 「機能選択」画面で「エクスプローラ」を選択します。

続きを見る

【Weka】フリーの機械学習ソフトをインストールする方法。

Weka は、GUIで使えるフリーの機械学習ソフトです。 https://ja.wikipedia.org/wiki/Weka 以下のサイトから Weka をダウンロードします。 h

続きを見る

【探索】ダイクストラ法・最良優先探索・Aアルゴリズムの比較。

縦型探索や横型探索では、機械的に順序を付け、最小ステップでゴールを目指します。 つまり、 機械的順序 ⇒ 優先順位をつけない。 最小ステップ ⇒ どんな枝も同等として扱う。

続きを見る

【探索】縦型・横型・反復深化法の探索手法の比較。

探索とは、チェスや将棋や囲碁などのゲームをコンピュータがプレイするときに、どの手を指すかを決定するのに使われます。人間の「読み」にあたる部分です。 状態(state)と行動(action) ゲーム

続きを見る

【機械学習】モンテカルロ法(Monte Carlo method)について。

モンテカルロ法(Monte Carlo method)とは、シュミレーションや数値計算を乱数を用いて行う手法のことです。 中性子が物質中を動き回る様子を探るために、ジョン・フォン・ノイマンという

続きを見る

【機械学習】決定木(decision tree)について。

教師あり学習の一つである決定木(desicion tree)について勉強したことを書いていきます。 決定木の特徴 決定木の特徴は、以下のようになります。 フローチャートのようなもので、I

続きを見る

【Python】pip3 で「cannot import name ‘main’」エラーが出たときの対処法。

Python でライブラリをインストールする際に、pipを使います。

【mecab-python3】parseToNode で surface が正しく取得できないときの対処法。

python3 で mecab-python3 を使うと、parseT

【Python】形態素解析器 Mecab を Linux(Ubuntu)で使ってみた。

Linux の Ubuntu OS に、形態素解析器 Mecab をイ

【Python】NLTK(自然言語処理ライブラリ)を使ってみた。

Python の自然言語処理ライブラリである NLTK を Linux

【Python】OpenCV を使って顔画像を検出してみた。

OpenCV のインストール Numpy のインストール [c

→もっと見る

PAGE TOP ↑