【DTM】 Cubase AI を他の PC で使う方法【移行】

Cubase AI は、DAW(DTMソフト)の1つで、特定の Steinberg 社の製品に付属しています。

この Cubase AIは、1つのライセンスで1台のパソコンでしか使うことができません。

なので、Cubase AI を新しく買った PC などの他の PC で使う場合は、再アクティベーションという処理をして、ライセンスの移行をしないといけません。

今回は、Cubase AI を他の PC に移行してときの手順を紹介します。また、初めてインストールするときも同様の手順でできると思います。

ちなみに、OS は Windows10 で Cubase AI のバージョンは 10.5 でした。

僕は「UR22mkⅡ」というオーディオ・インターフェースを買ったときに、Cubase AI が付いてきました。

UR22mkⅡ」は価格も1万円台と安く、しかも DTMソフトの Cubase AI まで付属しているのでオススメです。これを買えばすぐに DTM が始められるので、初心者の方とかは購入を検討されてはいかがでしょうか。

Cubase AI のインストール

まず、移行先の PC に「Steinberg Download Assistant」というソフトをインストールします。

以下のページからダウンロードします。

https://japan.steinberg.net/fr/support/content_and_accessories/steinberg_download_assistant.html

ダウンロードできたら起動させます。

① 画面の左上部分で「Cubase AI XX」を選択します。

② 画面右側にダウンロードの一覧が出るので、「ダウンロード」ボタンを押します。

※Cubase AI 本体が 15GB あるのでネット環境によっては時間がかかります。

全てダウンロードが完了すると「開く」ボタンが表示されます。

開く」ボタンを押して、「Cubase AI 10.5.20- Full」フォルダの「Cubase_LE_AI_Elements_10.5.20_Installer_win.zip」を解凍します。

解凍すると、以下のような構成となるので。「Setup.exe」ファイルを実行します。

移行元の PC 側の設定

まず、移行元の PC で、SteinbergMySteinberg のページから「Soft-eLicenser 番号」を登録します。

以下のページから「MySteinberg」にログインします。

https://japan.steinberg.net/jp/home.htmlhttps://www.steinberg.net

「アクティベーションコードの再発行」をしようとすると、以下のような画面がでました。

右下の「アカウントに Solf-eLicenser を登録します。」というリンクをクリックします。

eLicenser 番号 を入力します。

eLicenser 番号は、Cubase と一緒にインストールされている「eLicenser Control Center」というソフトを立ち上げて、「登録」→「シリアル番号をコピー」を選択します。

コピーしたものを上のテキストボックスに貼り付けます。

すると、以下のように「アクティベーション再発行」ボタンが押せるようになります。

移動先の PC 側の設定

移動先の PC でも移動元の PC と同様にシリアル番号を取得して入力します。

eLicenser Control Center」というソフトを立ち上げて、「登録」→「シリアル番号をコピー」を選択します。

以下のテキストボックスに入力します。

完了したら、「アクティベーション コード」が表示さるのでコピーし、Cubase AI を立ち上げて、貼り付けます。

Cubasae AI を再度起動させれば完了です。

かなり分かりにくかったですね。。

関連記事

Cubase AI を立ち上げると他のソフトから音が出なくなったときの対処方法。

Cubase AI を立ち上げているときに、YouTubeを観ようとしたら、以下のような「オーディオ

記事を読む

【DTM】 Cubase AI でギターやベースを録音する方法。

今回は、DTM のための DAWソフト Cubase AI でギター(Guiter)やベース(Bas

記事を読む

【Cubase】スペースキーで再生停止時に元の位置に戻す方法。

今回は、DTMソフトのCubaseで便利な設定について紹介します。 キーボードのスペースキー(

記事を読む

【耳コピ】音楽ファイルを楽器ごとに分離する方法【Spleeter:フリー】

今回は、mp3 などの音楽ファイルをボーカル、ベース、ドラムなどの楽器

【Chainer】手書き数字認識をしてみた【Deep Learning】

Chainerを用いて、ニューラルネットワークを構築し、手書き数字認識

【Spyder】引数のあるスクリプトを実行する方法。

Python の統合開発環境(IDE)である Spyder では、簡単

【Anaconda】Prompt 上で Git コマンドを実行する方法。

Anaconda のコマンドプロンプト(Anaconda Prompt

【MT4】日付と時間を指定してPCを自動起動させる方法【DELL】

今回は、日付と時間を指定してPCを自動的に起動させる方法について紹介し

→もっと見る

PAGE TOP ↑