【MetaMask】イーサリアムのウォレットを使ってみた【テスト環境】

公開日: : 最終更新日:2020/11/19 仮想通貨 , , , , ,

今回、イーサリアムのウォレットの1つである MetaMask(メタマスク)を使って、テストブロックチェーンに接続して、色々と使ってみました。

MetaMask は、ブラウザ上で動作するブラウザ拡張ウォレットになります。

ウォレットの作成

Choogle Chrome」ブラウザを開き、以下の URL を開きます。

https://chrome.google.com/webstore/category/extensions

ストアを検索」で「MetaMask」を検索します。

Chrome に追加」ボタンを押して、インストールします。

インストールが完了すると「MetaMask ベータ版へようこそ!」のようなメッセージが表示されるので、「Get Started」ボタンをクリックします。

さらに「Create a Wallet」ボタンをクリックし、「I agree」ボタンをクリックします。

以下のような画面で、パスワードの設定をし「作成」ボタンをクリックします。

すると、英語の 12個の単語が表示されます。これはニーモニックバックアップ(mnemonic backup)というもので、現金と同じようなものらしいので、紙に書くなりしてバックアップを取ります。

次の画面で、順番も含めて 12個の英単語を入力し、完了となります。

テスト用のネットワークに切り替え

デフォルトでは、イーサリアムのメインネットワークに接続するため、右上のプルダウンでネットワークを「Ropstenテストネットワーク」に切り替えます。

テスト用イーサの入手

Buy」→ Faucetをテスト「Etherを取得する」と進みます。

緑の「request 1 ether from faucet」ボタンをクリックすると、イーサ支払のトランザクションが作成され、マイニングが始まります。

トランザクションID をクリックすると、トランザクションの詳細を確認することができ Status が「Successとなっていることが確認できます。

イーサを送金

送金にはイーサの手数料がかかるため、さらに 1 ether を取得しておきます。

MetaMask Ether Faucet」画面の「user」項目のオレンジ色のボタン「1ether」ボタンをクリックします。

すると、送金が完了し、Ether が減っていることが確認できると思います。

参考書籍

関連記事

【イーサリアム】 ハッシュ関数(Keccak-256)について調べてみた。

仮想通貨の1つであるイーサリアムで用いられているハッシュ関数「Keccak-256」について

記事を読む

【イーサリアム】クライアントソフト geth を使ってみた。

イーサリアムのクライアントソフト geth をインストールして使ってみました。 クライ

記事を読む

【仮想通貨】時価総額のランキングを円(JPY)で見る方法。

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨の時価総額のランキングを 円(JPY)で見れる分かり

記事を読む

【仮想通貨】デジタル署名について調べてみた【ブロックチェーン】

ビットコインなどの仮想通貨のブロックチェーンで用いられているデジタル署名(Digital s

記事を読む

【イーサリアム】日本円のチャートで比較する方法【イーサリアム・クラシック】

イーサリアム(Ethereum)は、2020年時点で、時価総額がビットコインに次ぐ第2位の仮

記事を読む

初心者でも分かるビットコインの仕組みについてまとめてみた。

ビットコインは,時価総額が1位で最も有名な仮想通貨です. 仮想通貨の時価総額の見方について

記事を読む

【イーサリアム】 公開鍵暗号について調べてみた。

仮想通貨の1つであるイーサリアムでは、公開鍵暗号という技術が使われています。 公開鍵暗

記事を読む

【仮想通貨】デジタル署名と公開鍵暗号の違いは!?

ビットコインなどの仮想通貨のブロックチェーン技術で用いられている「デジタル署名」「公開鍵暗号

記事を読む

【仮想通貨】新しいトランザクション(取引)の追加方法【ブロックチェーン】

仮想通貨で用いられているブロックチェーン技術において、新しいトランザクション(取引)をどのよ

記事を読む

【イーサリアム】 チューリング完全性について調べてみた。

仮想通貨の1つであるイーサリアムについて調べていると、チューリング完全性(Turing co

記事を読む

【転移学習】学習済みVGG16 による転移学習を行う方法【PyTorch】

今回は、PyTorch を使って、学習済みのモデル VGG16 を用い

【PyTorch】畳込みニューラルネットワークを構築する方法【CNN】

今回は、PyTorch を使って畳込みニューラルネットワーク(CNN)

【PyTorch】ニューラルネットワークを構築する方法【NN】

今回は、PyTorch を使って、ニューラルネットワーク(NN)を構築

【OpenCV】検出した顔画像部分を切り出す方法【Python】

OpenCV を使って、Python で画像の中から顔部分を切り出した

【Fashion-MNIST】ファッションアイテムのデータセットを使ってみた【TensorFlow】

今回は、機械学習用に公開されているデータセットの1つである「Fashi

→もっと見る

PAGE TOP ↑