【SQLite】基本的な操作をまとめてみた。

Windows で SQLite というデータベースを初めて使用したので、基本的な操作をまとめてみました。

コマンドプロンプトからデータベースに接続

Windows のコマンドプロンプトを立ち上げて「sqlite3.exe」ファイルがあるフォルダに移動します。以下のコマンドでデータベースに接続します。

SQLite のバージョンが表示され、コマンドプロプト上に「sqlite>」と表示されれば接続成功です。

接続したデータべースのテーブル一覧を見る

データベースのテーブルを確認します。対象データベースに接続した状態で「.table」コマンドを入力します。

テーブルのスキーマを確認する

テーブルの構造を確認します。「.schema」コマンドを使用します。

カラム名とデータ型、インデックスなどの情報が見れます。

 

 

関連記事

【DB Browser for SQLite】SQLite を GUI で管理できるツールを使ってみた。

SQLite をコマンドラインで使用していたのですが、GUI で管理できたら便利だなぁと思って SQ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【matplotlib】 Python でヒストグラムの横軸と棒(ビン)の数を調整する方法。

Python の matplotlib を使ってヒストグラムを描画し、

【デジカメ】 NEX-6 で撮った写真を Wi-Fi で PC に転送する方法【SONY】

今回は、SONY の NEX-6 のデジカメで撮った写真を 無線の W

【SONY NEX-6】オールドレンズをミラーレスカメラに付ける方法【マウントアダプター】

家でずっと眠っていたオールドレンズ(フィルムカメラに装着されて

【WordPress】 カテゴリごとに広告を簡単に切り替える方法【AdRotate】

今回は、WordPress のプラグインを使って、簡単にカテゴリごとに

【ビットコイン】 アドレス生成方法について調べてみた。

仮想通貨の1つであるビットコインを送金するときは、送付側と受け手側のそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑