【mecab-python3】parseToNode で surface が正しく取得できないときの対処法。

公開日: : 最終更新日:2019/01/17 テキストマイニング , , ,

python3 で mecab-python3 を使うと、parseToNode で surface(表層形)が正しく取得できずはまってしまったときのメモです。

なお、MeCab のバージョンは 0.966 で、mecab-python3 のバージョンは 0.996.1 でした。

具体的には、以下のようなコードで surface の値が正しくとれません。

以下のように、形態素ではなく文章が表示されてしまいます。

色々調べてみると、バグのようで、mecab-python3 のバージョンを下げると解決するようです。

まず、mecab-python3 をアンインストールします。

Uninstalling mecab-python3-0.996.1:
Would remove:
/usr/local/lib/python3.5/dist-packages/MeCab.py
/usr/local/lib/python3.5/dist-packages/_MeCab.cpython-35m-x86_64-linux-gnu.so
/usr/local/lib/python3.5/dist-packages/mecab_python3-0.996.1-py3.5.egg-info
Proceed (y/n)? y
Successfully uninstalled mecab-python3-0.996.1

次に、再度、mecab-python3 をインストールします。

そして、先ほどのコードを実行すると、surface が正しく取得できました。

いやぁ、、結構はまっちゃいました。。

関連記事

【Python】NLTK(自然言語処理ライブラリ)を使ってみた。

Python の自然言語処理ライブラリである NLTK を Linux 環境にインストールして使って

記事を読む

【Python】形態素解析器 Mecab を Linux(Ubuntu)で使ってみた。

Linux の Ubuntu OS に、形態素解析器 Mecab をインストールし、使ってみたときの

記事を読む

【テキストマイニング】 Amebaブログからデータ取得するための準備。

テキストマイニングを行うために、Ameba ブログ(アメブロ)のデータを取得してみようと思ったので、

記事を読む

【テキストマイニング】 bigram を用いて小説の書き手の識別をしてみる

「テキストマイニング入門」という本に書かれている内容に添って RMeCab を使った小説の分析を行っ

記事を読む

【転移学習】学習済みVGG16 による転移学習を行う方法【PyTorch】

今回は、PyTorch を使って、学習済みのモデル VGG16 を用い

【PyTorch】畳込みニューラルネットワークを構築する方法【CNN】

今回は、PyTorch を使って畳込みニューラルネットワーク(CNN)

【PyTorch】ニューラルネットワークを構築する方法【NN】

今回は、PyTorch を使って、ニューラルネットワーク(NN)を構築

【OpenCV】検出した顔画像部分を切り出す方法【Python】

OpenCV を使って、Python で画像の中から顔部分を切り出した

【Fashion-MNIST】ファッションアイテムのデータセットを使ってみた【TensorFlow】

今回は、機械学習用に公開されているデータセットの1つである「Fashi

→もっと見る

PAGE TOP ↑