【仮想通貨】時価総額のランキングを円(JPY)で見る方法。

公開日: : 最終更新日:2020/05/16 仮想通貨 , , , , , ,

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨の時価総額のランキングを 円(YEN)で見れる分かりやすいサイトがあったので紹介します。

CoinMarketCap」というサイトになります。

https://coinmarketcap.com/ja/

仮想通貨の時価総額とは?

仮想通貨の時価総額とは、「対象通貨1単位 × 対象通貨の発行枚数」となります。

例えば、ビットコインの場合の時価総額(円)は、「1BTC 当たりの円相場」に「発行枚数」を掛けたものになります。

赤枠で囲んだ、値段」項目が対象通貨1単位当たりの円相場、「循環サプライ」項目が発行枚数をそれぞれ表しており、掛け合わせると「時価総額」の円相場になることが確認できます。

ちなみに、時価総額第3位の「XRP」は リップル のことです。

時価総額ランキング(2020年5月時点)

2020年5月時点での仮想通貨の時価総額ランキングは以下のようになっています。

1位はビットコイン(Bitcoin)で、時価総額 約18兆6200億円 となっています。

2位はイーサリアム(Ethereum)で、時価総額 約2兆3700億円 となっています。
イーサリアムは、ビットコインと比べると桁が1つ落ちます。

3位はリップル(XRP)で、時価総額 約9500億円 となっています。
リップルは、イーサリアムと比べると桁が1つ落ちます。

関連記事

【仮想通貨】デジタル署名について調べてみた【ブロックチェーン】

ビットコインなどの仮想通貨のブロックチェーンで用いられているデジタル署名(Digital signa

記事を読む

【仮想通貨】ハッシュ関数(SHA-256)について調べてみた【ブロックチェーン】

ビットコインなどの仮想通貨で使用されているハッシュ関数(hash function)という技術につい

記事を読む

【仮想通貨】新しいトランザクション(取引)の追加方法【ブロックチェーン】

仮想通貨で用いられているブロックチェーン技術において、新しいトランザクション(取引)をどのように既存

記事を読む

【ビットコイン】1ブロックに含まれる情報について調べてみた【マークル木】

ビットコインなどの仮想通貨では、トランザクション(取引)の束を「ブロック」という単位で扱い、「ブロッ

記事を読む

【ビットコイン】承認されたブロックを見てみる【ブロックチェーン】

ビットコイン(BitCoin)の公開台帳であるブロックチェーンについて、新たに承認されたブロックの情

記事を読む

【仮想通貨】デジタル署名と公開鍵暗号の違いは!?

ビットコインなどの仮想通貨のブロックチェーン技術で用いられている「デジタル署名」「公開鍵暗号」につい

記事を読む

【イーサリアム】日本円のチャートで比較する方法【イーサリアム・クラシック】

イーサリアム(Ethereum)は、2020年時点で、時価総額がビットコインに次ぐ第2位の仮想通貨で

記事を読む

【仮想通貨】トランザクションについて調べてみた【ブロックチェーン】

ビットコインなどの仮想通貨では、取引をトランザクションで記述されます。 そのトランザクションの

記事を読む

【Python】 DataFrame の特定の列で出現回数をカウントして降順でソートする方法。

Python で DataFrame 型の特定の列を指定して、対象列の

【テキストマイニング】 Amebaブログからデータ取得するための準備。

テキストマイニングを行うために、Ameba ブログ(アメブロ)のデータ

【Linux】 ローカルに Python をインストールする方法。

今回は、Linux サーバに、root 権限なしで、ローカルに Pyt

【Linux】 ファイルの重複した行を削除して、ファイルを結合する方法。

大容量の CSV ファイルの重複した行を削除して、ファイルを結合する処

【画像認識】 Google画像検索結果を取得する方法 【google image download】

今回は、深層学習(DeepLearning)で画像認識をするための画像

→もっと見る

PAGE TOP ↑