【Python】 複数の辞書型の同じ key を持つ value を計算に用いる方法。

公開日: : 最終更新日:2020/06/06 Python , , , , , ,

Python で、複数の辞書型を読み込んで、同じキー(key)を持つ数値(value)を計算に使う方法を紹介します。

以下のような2つの辞書型があるとします。

●辞書型の「f_count」

●辞書型の「t_count」

この2つの辞書の共通する key の数値(value)同士を足し算したり割り算したりして、最終的に 割合 を算出します。

まず、複数の辞書(dict)からキー(key)を取り出すには、「f_count_dict.keys() | t_count_dict.keys()」のように、「|」でつなぎます。

dict から key を指定して value を取り出す方法は2つあります。

今回は、片方にしか存在しない key が出てくるので、dict[key] で取り出すとエラーになってしまいます。なので dict.get(key) を使います。

また、後々計算ができるように value を int型に変換します。

「or 0」としているのは、key が存在せず None となったときに数値の「0」を入れるためです。

結果は以下のようになりました。

辞書型に格納するには、setdefault 関数を使います。

setdefault( key, value ) とすると辞書に追加できます。

関連記事

【Pandas】 loc・ilocで1行のみ Series ではなく DataFrame で抽出する方法。

Python の Pandas で DataFrame から loc や iloc を使って行を抽出

記事を読む

【matplotlib】 Python でヒストグラムの横軸と棒(ビン)の数を調整する方法。

Python の matplotlib を使ってヒストグラムを描画し、横軸の目盛りと棒(ビン)がそろ

記事を読む

【Atomエディタ】Python 開発用にインストールしてみた。

Python でプログラミングするときの エディタ を探していたのですが、とりあえず Atom とい

記事を読む

【OpenCV】検出した顔画像部分を切り出す方法【Python】

OpenCV を使って、Python で画像の中から顔部分を切り出したときのメモです。 顔部分

記事を読む

【Google Colaboratory】クラウド上でPythonを使って機械学習を行う。

Python をブラウザ上で実行して、手軽に機械学習ができる環境「Google Colaborato

記事を読む

【Atom エディタ】Python で Matplotlib のグラフを Atom 上に表示させる方法。

Atom エディタで Python の Matplotlib ライブラリを使って、Atom 上にグラ

記事を読む

【Python】Wikipedia のデータセットを取得し、文章を抽出する方法。

Wikipedia のデータセットを取得し、Python のライブラリを用いて文章を抽出する方法を紹

記事を読む

【Python】Requests ライブラリを使って Web ページを取得してみた。

python の標準ライブラリ urllib を使っても Web ページの取得はできるのですが、Re

記事を読む

【Pandas】 DataFrame のインデックスを置き換える方法【Python】

今回は、Pandas の DataFrame型で、インデックス(index)を分かりやすいものに置き

記事を読む

【Python】OpenCV を使って顔画像を検出してみた。

OpenCV のインストール Numpy のインストール [crayon-666bfaf05

記事を読む

無料動画編集ソフト AviUtl で mp4 形式の動画を読み込み・出力する方法【Windows】

今回は、無料動画編集ソフト AviUtl で mp4 形式の動画を読み

【Cubase】イヤホンから音がでないときの対処方法。

Cubase でイヤホンから音がでなくなったときの対処方法のメモです。

【Cubase】特定のトラックを無効にする方法。

今回は、Cubaseで特定のトラックのみを無効にする方法について紹介し

【転移学習】学習済みVGG16 による転移学習を行う方法【PyTorch】

今回は、PyTorch を使って、学習済みのモデル VGG16 を用い

【PyTorch】畳込みニューラルネットワークを構築する方法【CNN】

今回は、PyTorch を使って畳込みニューラルネットワーク(CNN)

→もっと見る

PAGE TOP ↑