【WordPress】広告を横に2つ並べて、table の枠線を消す方法。

公開日: : 最終更新日:2020/04/24 Webサイト運営 , , , , , ,

今回は、WordPress で広告を横に2つ並べて表示(ダブルレクタングル)する方法を紹介します。

ダブルレクタングルは、HTML の table タグを使って実現させるのですが、そのままだと枠線も表示されてしまったので、table タグの枠線を消す方法についても紹介します。

今回紹介する方法は、PHPのコードやCSSをいじらずに簡単にできるのでオススメです!

広告を横に2つ並べて表示(ダブルレクタングル)

広告でも画像でもいいのですが、横に2つ並べて表示させるには、table タグを使います。

WordPress の「テキスト」タブの部分に、以下のようなコードを入力します。

すると、以下のように広告が表示されます。





table タグの枠線を消す

横並びで広告が表示されましたが、このままでは枠線が表示されてしまっているのでデザイン的にも微妙ですよね。。

色々と調べたのですが、少しやっかいでなかなか枠線が消えてくれません。。(泣)

例えば、「<table border=0>」とか指定しても消えませんでした。

結論をいうと「style=”border: none;”」を使うと枠線を消すことができました。

以下のように html を3か所修正します。

以下のように枠線が消えてスッキリしました。





関連記事

【Amazon API】商品情報が取得できなくなった時の対処方法|2020年4月~

本ブログの Amazon 商品へのリンクは、「AmazonJS」という WordPress のアドオ

記事を読む

【WordPress】STINGER3 でGoogleアドセンスを自動広告にしてみた。

Googleアドセンスの自動広告というのが出ていたので、ちょうど月初めということもあり 2018年5

記事を読む

WordPress で SSL 化をしてみた【XREA サーバ】

ついに本ブログサイトの SSL 化をしました。その時のメモです。 いつかはしないととは思ってい

記事を読む

【機械学習】 scikit-learn で不正解データを抽出する方法【Python】

Python の scikit-learn ライブラリを使って機械学習

【Python】 複数の辞書型の同じ key を持つ value を計算に用いる方法。

Python で、複数の辞書型を読み込んで、同じキー(key)を持つ数

【Python】 Series 型を dict(辞書型)に変換する方法。

Python で Series 型を dict(辞書型)に簡単に変換す

【Python】 DataFrame の特定の列で出現回数をカウントして降順でソートする方法。

Python で DataFrame 型の特定の列を指定して、対象列の

【テキストマイニング】 Amebaブログからデータ取得するための準備。

テキストマイニングを行うために、Ameba ブログ(アメブロ)のデータ

→もっと見る

PAGE TOP ↑