【Weka】ARFF 形式から CSV 形式に簡単に変換する方法。

公開日: : 最終更新日:2018/07/22 機械学習 , , ,

フリーのデータマイニングツールである WEKA では、ARFF 形式と CSV 形式のデータを読み込むことができます。

今回は、ブラウザ上で、Weka 専用の ARFF形式 から CSV形式に簡単に変換する方法を紹介します。

ARFF形式の「labor.arff」ファイルを変換してみます。

内容は、以下のようになっています。

これを、1行目に属性(attribute)、2行目以降に値をカンマ区切りにする CSV形式に変換します。

以下のリンクの「Weka ARFF to CSV」というサイトにアクセスします。

https://pulipulichen.github.io/jieba-js/weka/arff2csv/

Input 領域で、「labor.arff」ファイルを指定します。すると右側の領域にデータの内容が表示されます。

Result File Name:」でファイル名を指定して、「DOWNLOAD」ボタンを押すと、以下のような CSV ファイルがダウンロードできます。

関連記事

【Weka】フリーの機械学習ソフトをインストールする方法。

Weka は、GUIで使えるフリーの機械学習ソフトです。 https://ja.wikiped

記事を読む

【Weka】アソシエーション・ルール(association rule)【機械学習】

フリーの機械学習ツール Weka でアソシエーション・ルール(association rule)を使

記事を読む

【機械学習・手法比較】決定木とナイーブベイズを比較してみた。

同じデータを使って、教師有り機械学習手法の 決定木(Decision Tree)とナイーブベイズ(N

記事を読む

【Weka】欠損データを自動的に補完するフィルタを使ってみた。

機械学習で用いるデータについてです。データは完璧なことに越したことはないが、通常は、ある属性の値が入

記事を読む

【探索】縦型・横型・反復深化法の探索手法の比較。

探索とは、チェスや将棋や囲碁などのゲームをコンピュータがプレイするときに、どの手を指すかを決定するの

記事を読む

【機械学習】決定木(decision tree)について。

教師あり学習の一つである決定木(desicion tree)について勉強したことを書いていきます。

記事を読む

【機械学習】 scikit-learn で精度・再現率・F値を算出する方法【Python】

今回は、2クラス分類で Python の scikit-learn を使った評価指標である、精度(P

記事を読む

【画像認識】 Google画像検索結果を取得する方法 【google image download】

今回は、深層学習(DeepLearning)で画像認識をするための画像データの収集を、Google画

記事を読む

【深層学習】 TensorFlow と Keras をインストールする【Python】

今回は、Google Colaboratory 上で、深層学習(DeepLearning)フレームワ

記事を読む

【探索】ダイクストラ法・最良優先探索・Aアルゴリズムの比較。

縦型探索や横型探索では、機械的に順序を付け、最小ステップでゴールを目指します。 つまり、

記事を読む

初心者でも分かるビットコインの仕組みについてまとめてみた。

ビットコインは,時価総額が1位で最も有名な仮想通貨です. 仮

【LaTeX】 見出し付き箇条書きを右にずらす方法【数式の変数説明】

今回は、LaTeX で見出し付き箇条書きの全体の位置を右にずらす方法に

【LaTeX】 余白部分を設定しレイアウトを確認する方法。

今回は、LaTeX の余白部分のレイアウトの変更方法とレイアウトの確認

【LaTeX】 レポートや論文の表紙のテンプレート。

LaTex を使ってレポートや論文を書くときに、表紙をつけると思います

【DTM】 Cubase AI でギターやベースを録音する方法。

今回は、DTM のための DAWソフト Cubase AI でギター(

→もっと見る

PAGE TOP ↑