【MT4】デモ口座で無効な口座になっているときの対処方法。

FXツールのMetaTrader4(メタトレーダー4)デモ口座で色々と試そうとしていたら、チャートが更新されず「アップデート待機中」などと表示されたままになってしまいました。そのときの対処方法のメモです。

調べていると、デモ口座でチャートが動かない原因はいくつかあって、その1つに「無効な口座」となっている場合があるようです。

確認方法は、MT4の画面の右下に「無効な口座」と表示されているかどうかで分かります。

そして、「無効な口座」となっている原因は、デモ口座の有効期限が切れているためです。

ちなみにデモ口座の有効期限は「30日」のようです。

なので、デモ口座を使い続けるには、30日に1回は口座の再申請が必要なようです。

私は楽天MT4を使っているため、楽天MT4のデモ口座申請を行いました。

今回は楽天証券でしたが、他の証券会社でも同様にデモ口座開設の申請を行えば、チャートが更新されるかと思うので、「無効な口座」となっている場合は試してみてください。

楽天MT4のデモ口座申請

楽天FXにログインし、「マイページ」タブ→「MT4トップへ」ボタンをクリックします。

MT4デモ口座開設」ボタンをクリックします。

パスワードを設定し、「デモ口座開設完了」と表示されます。

そのさい、ログインIDが表示されるので、コピーして使います。

無事にチャートが更新されました。

画面右下の表示も変わりました。

ちなみに、MT4デモ口座の初期証拠金は「500万円」、レバレッジは「25倍」となるようです。

関連記事

【MQL4】EAファイルを作成・実行する方法【FX自動売買】

EAファイルとは、為替の価格データが更新されるたびに繰り返し実行してくれるプログラムのことです。

記事を読む

【トラリピ】スプレッドについて調べてみた【FX自動売買】

トラリピは、マネースクエアが運営しているFXの自動売買システムです。 トラリピの詳細はここでは

記事を読む

【MQL4】EAファイルを作成・実行する方法【FX自動売買】

EAファイルとは、為替の価格データが更新されるたびに繰り返し実行してく

【Excel VBA】開発タブを表示させる方法。

Excel VBAでマクロの開発を行うためには、「開発」タブを表示させ

投資信託にかかる費用について調べてみた。

投資信託を探していると「買付手数料」や「管理費用」などが記載されていた

FX収支|2021年3月|+128,508円

FXの2021年3月の収支結果報告です。 今月は、FXを

【トラリピ】スプレッドについて調べてみた【FX自動売買】

トラリピは、マネースクエアが運営しているFXの自動売買システムです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑