【MT4】複数口座を同時に起動させる方法【FX・CFD】

今回は、MT4(メタトレーダー4)で複数口座を同時にログインし、起動させる方法について紹介します。

例えば、MT4でFXとCFDの口座に両方同時にログインしたい場合などです。

また、FX の取引口座で取引を行いながら、デモ口座でバックテストを行いたいときもあると思います。

FX と CFD では、口座番号が異なります。また、デモ口座も当然口座番号が違ってきます。

そのため、1つのMT4だと口座を切り替えることしかできません。

そこで、複数口座を同時に起動させるためには、複数のMT4をインストールします。

※ただし、のままインストールしてしまうと、フォルダ名が被ってしまうため、上書きされてしまいます。

上書きされずに複数のMT4をインストールしていきます。

1つ目のMT4はすでにインストールされているとします。

ショートカット名の変更(1つ目)

まず、デスクトップのショートカット名を変更します。

私の場合は、楽天MT4を使っているので、

FX取引口座用に「Rakuten MetaTrader 4」→「Rakuten MetaTrader 4 FX」と変更しました。

名前を変更しようとすると、途中で以下のような警告が出ましたが「続行」とします。

1つ目のショートカットは以下のようになりました。

また、「MetaEditor 4」についてもショートカット名を変更します。

「MetaEditor 4」→「MetaEditor 4 FX」としました。

こちらも、名前を変更しようとすると、途中で以下のような警告が出ましたが「続行」とします。

インストールフォルダ確認(1つ目)

ここで、1つ目のMT4のインストールフォルダを確認しておきます。

私の環境では、「C:\Program Files (x86)\Rakuten MetaTrader 4」にインストールされていました。

MT4のインストール(2つ目)

まず、MT4をダウンロードします。楽天MT4の場合、以下のURLからダウンロードできます。

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fx/mt4/startup.html

「Rakuten-MT4Install.exe」のような実行ファイルがダウンロードされます。

2つ目のMT4のインストール時に必ず以下のことをしてください。そうしないと、1つ目のMT4 に上書きインストールされてしまいます。

楽天MT4をインストールする途中で「設定」ボタンをクリックします。

インストールフォルダがデフォルトで「C:\Program Files (x86)\Rakuten MetaTrader 4」、プログラムグループがデフォルトで「Rakuten MetaTrader 4」に設定されています。

そこで、

  • インストールフォルダ →「C:\Program Files (x86)\Rakuten MetaTrader 4 CFD」
  • プログラムグループ →「Rakuten MetaTrader 4 CFD」

に変更します。

2つ目のMT4が、1つ目のMT4とは別フォルダにインストールされていることを確認します。

ショートカット名を変更(2つ目)

2つ目のMT4は、CFD 用にしますので、以下のようにデスクトップにあるショートカット名を変更します。

「Rakuten MetaTrader 4」→「Rakuten MetaTrader 4 CFD」

「MetaEditor 4」→「MetaEditor 4 CFD」

まとめ

デスクトップのショートカットは MT4、MetaEditor 4 それぞれ以下のようになりました。

以上が、MT4(メタトレーダー4)で複数口座を同時にログインし、起動させる方法でした。

関連記事

【トラリピ】スプレッドについて調べてみた【FX自動売買】

トラリピは、マネースクエアが運営しているFXの自動売買システムです。 トラリピの詳細はここでは

記事を読む

【MT4】PCが再起動しても自動的に起動させる方法【FX自動売買】

今回は、FX 自動売買用のツールの MT4 で、実行しているPCが再起動しても、MT4 を自動的に起

記事を読む

【MT4】デモ口座で無効な口座になっているときの対処方法。

FXツールのMetaTrader4(メタトレーダー4)のデモ口座で色々と試そうとしていたら、

記事を読む

【MT4】日付と時間を指定してPCを自動起動させる方法【DELL】

今回は、日付と時間を指定してPCを自動的に起動させる方法について紹介します。 なぜPCの自動起

記事を読む

【MQL4】スプレッドを取得する方法【MT4】

今回は、MQL4 で対象通貨ペアのスプレッドを取得する方法について紹介します。 スプレッドを取

記事を読む

【MQL4】注文を出す関数について調べてみた【OrderSend】

今回は、EAで注文を出すMQL4の関数「OrderSend()」について調べてみました。 Or

記事を読む

【MT4】チャート上に日本時間を表示させる方法【JPN_Time_SubZero】

今回は、MT4(メタトレーダー4)でチャート上に日本時間を表示させる方法について紹介します。

記事を読む

【MT4】チャート上にボリンジャーバンドを表示(削除)する方法。

今回は、MT4(メタトレーダー4)上に、ボリンジャーバンド(Bollinger Bands)を表示・

記事を読む

【MT4】EAのバックテストをする方法【FX自動売買】

今回は、MT4を使って、EAのバックテストを行う方法について紹介します。 バックテストは、自分

記事を読む

【MT4】ノートPCを閉じてもEAを実行させ続ける方法【Windows10】

今回は、MT4上でノートPCを閉じてもEAを実行させ続ける方法について紹介します。 通常、ノー

記事を読む

【転移学習】学習済みVGG16 による転移学習を行う方法【PyTorch】

今回は、PyTorch を使って、学習済みのモデル VGG16 を用い

【PyTorch】畳込みニューラルネットワークを構築する方法【CNN】

今回は、PyTorch を使って畳込みニューラルネットワーク(CNN)

【PyTorch】ニューラルネットワークを構築する方法【NN】

今回は、PyTorch を使って、ニューラルネットワーク(NN)を構築

【OpenCV】検出した顔画像部分を切り出す方法【Python】

OpenCV を使って、Python で画像の中から顔部分を切り出した

【Fashion-MNIST】ファッションアイテムのデータセットを使ってみた【TensorFlow】

今回は、機械学習用に公開されているデータセットの1つである「Fashi

→もっと見る

PAGE TOP ↑